事業内容

反社会的勢力調査社内体制

反社会的勢力調査社内体制

新規上場(IPO)および市場変えの上場審査において、また平時の取引与信の一環として、重要なリスクマネジメント対策の一つが反社会的勢力対策と調査対応となります。

M&Aや重要な取引における調査は、専門的な調査が必要となりますが、平時の調査および定期的な取引先の反社会的勢力スクリーニング調査は、できるだけコストのインパクトを抑えつつ、最良のリスクマネジメント対応を行わなくてはなりません。

反社会的勢力調査を社内で行うことは、内部統制の一環でもあり、社内にリスクマネジメント意識の向上をもたらすことにもつながります。

JPリサーチ&コンサルティングの「反社会的勢力の社内調査体制構築支援」は、内部統制の一環として、自社で可能な反社会的勢力調査の手法を提供するとともに、社内規定・調査マニュアルの作成についても助言し、最良の社内体制の構築をお手伝いいたします。

反社会的勢力調査の内制化について、複数社へのコンサルティング実績がございます。

内部統制・社内コンプライアンス体制の一環として、社内における調査規定や基準を設けたい企業におかれましては、当社のコンサルティング・サービス(JP Consulting Service)をご活用ください。