事業内容

業界動向・競合調査

業界動向・競合調査

企業経営において、競合の動向、業界の動向には、常に高いアンテナを張っておく必要性は言うまでもありません。

当社にご相談いただく業界動向調査は2種類あります。

一つは、広く、同業界・関係業界の不祥事やリスクのトピックをウォッチし、いち早く自社のリスクマネジメント対策に活用するための平時調査です。

もう一つは、コンペティティブ・インテリジェンス(Competitive Intelligence )という、特定の企業動向(例えば、特定部署の増員状況、専任役員の人事的な動向、事業戦略、財務分析など)について、一定期間観察するとともに、独自の情報網など、様々な角度からのアプローチによって的確な情報を収集し、依頼目的に沿った分析結果をご提供するサービスです。

ご相談いただく調査ニーズとしては、競合他社の継続的ウォッチ、類似商品・製品を発表すると聞かれる競合の動向、元社員が設立した企業の動向、将来的なM&Aを検討する企業の動向など多岐にわたります。

JPリサーチ&コンサルティングは、国内外を問わず、幅広く関連(直接的・間接的)情報収集を網羅的に行い、それらの情報を適切に分析することで、経営戦略に資する情報をご提供いたします。また、レアケースの調査も多数の実績を有しております。

自社の権利・利益を守り、攻めの経営戦略のために、当社の戦略的情報収集(JP Intelligence)をご活用ください。

※その他の調査ももちろんですが、業界動向調査においても、当社のポリシーとしてコンプライアンスおよびモラルに反する情報収集のご依頼はお受けできません。